戦国無双3猛将伝

その姿、まるでバーロー!

2011/02/24 17:25 に たいちいもむし が投稿

阿国現れる所、死人あり。どこかの身体は子供、頭脳は大人なメガネを思い出しますね。阿国さんは自らヌッ殺してますけど。
オープニングムービーでいきなりメアリーポピンズやらかして度肝抜かれた。上空まで、上空まではどうやって行ったの!?
相変わらずイケメン漁りかと思いきや、なんだか今回は雰囲気が違うぞ?
出雲へ連れていこうとした人たちって、近いうちに死ぬ(史実)人が多い気がしますがどうなんでしょう。
思った切掛が関ヶ原の邂逅会話で、誾千代は連れていこうとしたのに宗茂には手加減しない件を嘆いてただけな内容。
史実の誾千代も関ヶ原の二年後に亡くなってることを踏まえて、木津川口の半兵衛のセリフから察するに、勝家の言う「死神」って間違ってないような。
EDムービータイトル「隠り世」。まんまじゃねーか!アンタついに人外になっちゃったのかよ。
一番の萌えキャラが輝元と判明wシリーズ通して、いい味出すのがモブばっかりってどうなの。

第二レア、蘭丸と三成のを取りました。蘭丸は第一レアが良い性能+C5が修羅属性固定なのでゴリ押しが十分効いて結構楽ちんでした。三成は…赤逃げチキン戦法で…。いやだって忠勝全く怯まねーんだもん!!あれおかしくね?!そりゃ忠勝までは順調だったさ。アイツだけが異常だったんだよ…。
第二レア取れそうもないと思われるキャラの為にレア防具目当てで創史頑張ってます。今財力で関ヶ原まで終わりました。

織田家のキリングマシーン

2011/02/21 3:59 に たいちいもむし が投稿

いかん、創史演舞での妄想プレイが止まらない。合間合間の創史する時間の無いときに少しずつ無双演武を進める。普通逆な気がする。
そんなわけでやっともう一人クリアしました叔父貴、柴田勝家。レアな月代枠キャラで御座候。彼の前時代的な生き方はある意味可哀想であり、魅力的でもあります。
市のことが心底心配なくせに、おくびにも出さないそのストイックさに痺れる憧れるゥ。あなたの言っている「戦場は女子の来るところではない」は正論です。
色んなところで秀吉が鼻について仕方がない。保守と改革の比較という意味での演出だろうか。行々はその秀吉を認め、自分自身を新しい時代へ進むための壁とし立ちはだかる勝家さん。壁、高すぎ。
賤ヶ岳で織田・柴田が勝ってしまったIFエンドでしたが、素直に喜べない勝家に添う市の優しさがちょっぴり夫婦らしくて、もの凄く…長政より勝家派の俺得です…。
更に合間に立花夫妻の第二レア武器を取得しました。難易度修羅やばすぎ。氏康とか取れる気しない。あ、3の時にレアは全員取得済みです。
何より一番の敵はディスクの出し入れかもしれん。超めんどい。

なんという中毒性

2011/02/16 20:58 に たいちいもむし が投稿

いやはや、無双をやり始めると日記を書く時間も惜しくなる程のめり込んでしまう。フフ、悪い癖だ。
すでに限界突破してる元模擬専用キャラから無双演武を始めます。まずは無印からのお気に入りキャラ森蘭丸から。衣装は2が一番武士ぽくて好きでした。
姉川の戦いからスタート。ストーリーは父ちゃんと兄ちゃん成分が吸収されておるようです。
ひとまず難易度普通で始めてみるも、ほぼフルカンスト状態でファーストステージはちとヌルかったとです。
こいつはイケナイと長篠の戦いからは難易度難しいで。ガラシャがここから絡みだします。戦場に娘を連れてくる光秀を小一時間問い詰めたい気持ちは置いておいて、とりあえずクリア。撃破効果の赤ゲージめんどいです。
蘭丸を元気にすると意気込んでいるガラシャが一生懸命でかわいいんだが、元気いっぱいな蘭丸って想像つかんぞ。ステージクリアした後のムービーが明らかに狙っている…。
木津川口の戦いで、死んだ扱いになっているはずの元就が、戦況説明で光秀に普通に元就元就言っててワロタ。元就おじいちゃん、超反応で影技も無双奥義も回避せんといてください。
何と手取川でついに同僚のツレ(元親)が戦況説明をしだしおった!お前織田じゃねーんだからしゃしゃり出てくんなって!
1,2,3とシリーズ通して色んなキャラの本能寺やりましたが、3蘭丸本能寺が今までで一番燃えました。ガラシャ乱入はどうでもよい。進藤さんの叫びの演技は相変わらず鳥肌モノですな。
鬼となり修羅となり、たった一人生き残りエンドというのは実に切ない。あれ?ガラシャ死んでないや。

1-3 of 3