恥ずかしくて何か背中痒かった

2010/11/29 4:03 に いつかはちょうになる が投稿   [ 2010/12/11 5:16 に更新しました ]
前日からの続き、ペスカニの村で人魚と漁師の純愛ラブストーリーを進めます。 
無駄に必死に人魚否定してるロブ君、疑うなと言う方が無理なのだが、不思議なことに村の人は誰も疑問に思わない。そういえばニアピンが一人いたっけ。 
ロブの後をつけて二人の逢瀬を見物に行くはずが、二回も失敗。おのれ勘の良い奴め。 
警戒心剥き出しのロブからなんとか信用を得、ハープ貰いに人魚を送り届けます。 
6は夢の世界、現実の世界、現実世界の海底といろんなマップがありすぎて憶えきれませんな。終盤にももう一つあったか。 

ハープ貰ったら兎にも角にも最後の鍵でしょう。沈没船に取りに出かけます。 
沈没船探してる最中に、ロック踊り子→スーパースター、チャモロ遊び人→盗賊、バーバラ僧侶→武闘家、とそれぞれマスターしたので転職。目標が確定してるのは今のとこロック位ですね。 
上級職は使える特技が沢山あるからどれにしようか迷ってる状態です。しんくうはもしくはがんせきおとしは一軍全員に早く覚えさせたいです。弱体化してなければいいんですが。 

無事に手に入れたので、宝荒らし開始ー。夢レイドック城の地下宝物庫で、アモスが「これでもし宝箱がやくそうとかこんぼうだったら私ちょっとムッとするかもです」とか言ってるそばから中身ステテコパンツだった時の衝撃。 
入手した時の会話が特に無い時の無言(しかもアモス)だったのも笑えました。 
お次はサンマリーノ。「メラニィは僕が守る(キリッ」とかジョセフ△。ヘタレだった君はもういないんだね!縁結びの礼代わりに宝箱の1500Gを頂いて帰る。 
ついでにハッサンの家で家族の絆を見せてもらいました。黙って帰りを待つ両親の姿に心打たれます。 
そういやそろそろ絨毯ゲットしておくかと、ジャンポルテの館でコンテストに挑んだら、ランク1で負けたwてやんでぃ、後回しだ後回し! 
ここでミレーユが魔物マスターから武闘家に転職。順調です。コンテスト以外は…。 
キラーマジンガ様は、SFC版で例に漏れず為す術なしにヌッコロされたクチですんで、今はスルー。チキンですみません。 

マウントスノーで今日は終了。うーん、6ってやっぱ最高に面白くて好きだ。

Comments