現実、それは夢の終り

2010/11/29 4:12 に いつかはちょうになる が投稿   [ 2010/12/11 4:40 に更新しました ]
昨日の続き、EDです。

 デスタムーアの居城が崩れてきたので脱出。マサールさんにおまいらでどうにかしろと言われましたが、この状況でどないせいと。全くファルシオン様様です。
 ゼニス王よりありがた~いお言葉を賜り、DQお馴染みの名所巡り。…あれ、礼だけ…?
 ゼニス城にいた女の人が4勇者の母かなと思わせるところがありましたね。関連性を匂わされると妄想が尽きませぬ。

 まずは夢の世界のレイドック城。ソルディ兵士長が手厚く迎えてくれますが、夢とは言え王不在の城ってどうなのさ。
 次にカルベローナ。長老になるのが嫌げなバーバラ。長老が嫌なら長(おさ)でいいじゃない。長(オサ)!!長(オサ)!! 
待ちに待ったライフコッド。ランドがストーカー過ぎる件。怒ってるぬこGJ!「ランドは待ってなくてもいいんだがな」ってハッサンもいい加減キツイなw 
夢の世界だということに薄々気付き、消えかけるターニア。「ロックお兄ちゃん… だいすき…」うおおおおおおお!なんでDSでは心に刻み込めないんだあああああ!! 

現実世界へ戻り、マーズの館。一番助けてくれた人物ですね。タダ飯タダ宿ありがとうございました。 
サンマリーノへ行きハッサンの凱旋。大工を継ぐ決心をしたハッサンに喜ぶ両親。仕事の斡旋はしないだろうが頑張ってくれたまえ。 
ゲントの村でゲントの杖とお別れ。あなたは最後まで戦った。立派だったわ。 
ガンディーノではミレーユ、テリー兄弟とおさらば。引き取られた子だっけか。アモールでの養子発言に妙に食いついてくると思ったらそうだったか。 
ライフコッドで留守番係をスルーし、とっととレイドックへ。 
横のバーバラにやたら興味を示す親父。いえ、ただの迷子です。 
ターニアにまた大好きと言われ、ニヤケ面を隠しきれない俺様。ゼニス王の礼より余程嬉しいんだお。 
ピエールが忠犬すぎてかわいい。無双の真田幸村を重ねてしまう程の忠実ぶり。ルイーダに迎えに行きたくなってしまうではないか。馬車の定員もう少し多くして欲しいであります。 
バーバラが消えてED終了。次からクリア後の世界になります。

Comments