ケロロRPG 騎士と武者と伝説の海賊



ケロロは、一緒に最近手に入れた古いゲーム機で遊んでいた。画面に出てきた指示に従うと、現れた城からモンスターが出てきてゲームが止まってしまう。それと同時に、奥東京市にそのゲームのモンスターが出現する。単身モンスターに立ち向かう夏美からなんとかするよう催促されたケロロは、クルルがゲームを調べて見つけたボタンを押す。するとゲーム機が目の前から消え、ケロロ達は日向家ごと異世界へと飛ばされてしまう。 クルルの分析により、ゲーム機は一種の転送装置と判断したケロロ小隊は、装置を探し出し元いた世界に戻るため、異世界を巡る旅に出る。
引用元Wikipedia

YouTube 動画

このゲームの毒ダメの強さは異常

2010/11/28 7:31 に いつかはちょうになる が投稿   [ 2010/12/11 8:12 に たいちいもむし さんが更新しました ]

さてさて、久しぶりの更新です。FE新紋章も発売間近ですね。たのしみであります。 

次の伝説の装備を求めて出航したケロロ小隊に、またも滝が立ちはだかります。 
無事(?)に蛙船長の所へ行くのに、クルルの発明品が役に立つ訳ですが、お前ここんとこ目立ちすぎだろ。 

蛙船長と感動の再会を果たし、満を持して登場したのはこの世界の冬樹君、ヴィンターでした。いやはや、主人公のパートナーは魅せ方が一味違うね。 
船を寄せた港町にはただならぬ空気が流れどう見ても非常事態。恐らく元凶はここにあるであろう幽霊屋敷へ行くことに。 
幽霊にかくれんぼ勝負に勝ち、ボス戦。おおおおおいいいいい、セーブ忘れた! 
とかいいつつ超必殺技の餌食にしてやったわ、ぐははは。タママの超・嫉妬玉とギロロのD・フルバースト発動!フヒヒ、PCを戦闘中に変える技も習得したんだぜ。ギロロかっけぇな~。 
呪いが解けないので本丸を叩きに行きます。 
その前に、海のお守りを作ってもらいにモモエルの所へ。あー、あると思ったよ。冬樹と桃華絡み。 

シーアミュレットの材料探しに出発する一行。うむうむ、ありがちな回り道ですな。 
神秘の島で感動する軍曹。この喜んだ顔が可愛すぎるんだよちくしょうめ! 
人魚草はジャングルにあるとの情報を得、いざ出発。 
最奥で森の暴君と戦闘。おらおらおらー。今度はドロロの超必、零次元斬!ダメはやや低いものの、演出がかっこいい。しかしコイツヤバくね?
何と毒で全滅。ガーディアンスキルに今更気が付き、攻撃痛がりながらも撃破!やるじゃねぇかガンプラのくせに。人魚草を手に入れモモエルにシーアミュレットを作って貰います。100個も1000個も作れるなら売りさばいてガッポリ儲けるのに。 

呪われた海で幽霊に遭遇。幽霊屋敷でのお礼にアイテム販売とか義理堅いやっちゃ。 
セーブポイントの先にはイベント(主にボス戦)があるんだぜ!忘れずセーブっと。 
小隊が分断されてしまい、三姉妹それぞれと個別戦闘。 
ギロ&タマvsイリンクス 意外に簡単に撃破。凄くあっさり撃破。ナニコレ。 
残りのメンバーに視点がシフトし、合流を目指します。が、ケロロがわっかりやすい罠に引っ掛かりまた分断。いえ、超ケロロらしくて大好きですよ?このあんぽんたん。 
クル&ドロvsミミクリ これまたさくりと撃破。魔法使いの塔での苦戦っぷりは何だったんだ…。 
そしてケロロ&ヴィンター視点に…。実質ケロロだけなんですが。 アレアと遭遇、ケロロ達を倒す為に分断工作していたそうです。どう見ても各個撃破されてんのそっちだよ。 
ケロロvsアレア ブレイズエンドォ!!余裕でした。何気にタイマンって初めてじゃね!? 

伝説の装備を手に入れると同時に港町の呪いも解け、ここでヴィンターとはお別れ。 また…サマーか…。気が重い。

初超必

2010/11/28 7:30 に いつかはちょうになる が投稿   [ 2010/12/11 8:09 に たいちいもむし さんが更新しました ]

城下町を散策していると、賭場らしき場所にこの世界のサブローが。 
イカサマ暴きの勝負に勝ったんですが、選択だしこれは負けパターンも有りっぽいですねぇ。 
しかしサブロー、吐かせ目的で近付いて自分からゲロって墓穴掘るとか、間抜けすぎやしないか。 

正体が元服から逃げまわってる城のボンボン。という言い方をすると何とも情けないですな。月代剃るのが嫌なんか?とりあえず元服を手伝ってやることに。進んで手伝うケロロに腹黒さを感じるであります。 
つか、どっかでみた展開…。ああ、ホルストックのバカ王子だ。 

途中にあった寂れた村ではケロカが大流行。全ッ然集めてないので当然スルー。 

恨みの湿地は難無く通過。途中に寄った山寺では参之丞とクルルの仲良し(?)イベント。クルル、なんかいい人すぎませんか? 
追いかけてくれと言わんばかりに登場したミミクリを追って龍脈の岩屋へ。 
試練簡単ですが、めんどくさかったー。うっかりミスで落とされるし。 
ここのボス、ゴーレム戦で初めて超必殺技を使ってみる。 
FKSかっけえええええええええええ!! 
余りのカッコ良さに衝撃を受け過ぎて、参之丞がなんで居るのか一瞬失念するレベル! 
これは是非他の隊員も見てみなければ!! 

城に戻って参之丞とお別れ。最後の駆け引き勝負はクルルに軍配が上がった模様です。 
クルル「お涙頂戴」とか自分で言うなよwここのストーリー舵取りしてたのお前だろうw 

 次の伝説の装備を求めて、再び海賊世界へ出発であります!

数十年も前からゲームってあったんだ

2010/11/28 7:29 に いつかはちょうになる が投稿   [ 2010/12/11 8:07 に たいちいもむし さんが更新しました ]

ついに魔王城に乗り込みます。 
つーかおめーらフラグ立てまくってんじゃないよ!オチのクルルにわろた。 

魔王とご対面なわけですが、どう見てもケロン人な件。なにやってんだよw魔王のお約束(世界を半分こ)やってる場合かよ。選択肢が出たので「はい」にしてみた。素直に喜ぶケロロ可愛過ぎる。 
クルルが一計画策。魔王に不意打ち食らわしたRPG初めてです。あんな~に親切だった~のに~。 
もちコース、怒った魔王と戦闘に! 
つええ。倒れた相手に追撃しないで!ケロロのHPはもう0よ!
なんとか全滅は免れましたが、散々フルボッコにされました。けど魔王相手に全滅しなかったのは上達かも? 

魔王の正体が正真正銘ケロン人のゲムムと判明。経緯聞いてるとまるでケロロ達の行末のようだな。 
ゲームの世界と地球を、バグを利用して融合させるなどという壮大な侵略を思いついた途端に、三姉妹からクーデターを受けて再び封印されてしまう魔王ちょっと可哀想。満を持して出てきたってのに。 

 というわけで、もうちょっとだけ続くんじゃ! 

 また装備集めか~。とりあえずクルルの言うとおりまず日向家へ向かうことに。 
一息つく暇も無く襲撃されるとか、殺しにかかりすぎだろうw 
の割にはザコ戦三連発のみとか拍子抜けだよ。ミミクリと戦うのかと思って超身構えたのに。クルル抜けた後だからスゲー焦ったっつの。 
ラボから戻ったクルルが持ってきたもの、それは…ドラゴンレーダーもどき。まんまじゃねえか! 
なんか突然沢山出来ることが増えたぞ。気になるのが超必殺技。全員の超必見なきゃ。 
サポートにモア追加。最強な予感。 

 キングケロシップで次の目的地へ。大きなお城ですなぁ。順番的に次はクルル&サブロー?

お約束詰め込み過ぎて純粋なRPGになってる

2010/11/28 7:28 に いつかはちょうになる が投稿   [ 2010/12/11 8:04 に たいちいもむし さんが更新しました ]

引き続き魔法使いの塔を攻略であります。

潜入早々落とし穴に落ちたり、罠を見抜けねぇ馬鹿が怪我したりと足を引っ張ってくれまくりの王女(笑)と近衛騎士(笑)でしたが、怪我を期に脱落してくれました。役立たず共め、うだるっぞぬしゃー!サポートなんぞ、未だかつてチュートリアルでしか使った事ないわボケー! 
最上階まで登り見たものは、仲間割れをしている腕輪トリオ達。会話からして姉妹の様です。 
三姉妹と言やFEのお約束でもありましたなぁ。なぜか一番下の性能がチート並みだったりしたのもシリーズほぼ共通でしたね。末っ子キャラって好きじゃないんで反骨心で(だけでなく、好みもありましたが)長女ばっかり使ってました。長くなるので割愛。 
結局というか当然というか、ボスのミミクリ戦、これが強い。お前魔法使いだろ、傘で攻撃してくんじゃねぇよ!なんでのけぞらないんだよおおおおお!! 
だがしかし直前にセーブし忘れたこともあって、意地でもたっおーす! 
ボロボロになりながらも何とか撃破。初めて見たよ。瀕死の時にも専用の掛け合いがあるんだね。 
ミミクリを諭すタママの裏表ぶりに吹いた。 
㌧ズラこかれた後、脱落組が合流。労いの言葉も無く脱出。 
伝説の装備を貰い、いざ魔王城へ。 

の前に今まで行った所を回るそうです。ロープレのお約束って、それEDだよ…。 
一々タママが面白過ぎるww ケロロの死亡フラグ立て通り神鳥から落ちていつものギロロとの喧嘩なんですが、あそこで逆ギレできるとか神経図太過ぎw 

徒歩で魔王城へ。城前でセーブしてまた明日ですぅ。 
平均Lv29なんですけど、これで魔王戦?なんかまだありそうですねぇ。逃げて行った三姉妹も気になりますし。

卵の行方が心底気になる

2010/11/28 7:27 に いつかはちょうになる が投稿   [ 2010/12/11 8:02 に たいちいもむし さんが更新しました ]

今回からは戦闘時に心がけることを増やしてみました。 
それは「ステップ」!荒くれタウンの少年が教えてくれたので、やってみることにします。 
今更感たっぷりですが。 

さて、義勇軍の入隊試験に合格する為に神鳥の卵を取ってくる訳ですが、…これ後で返すんだよね?親から子供取り上げるとか外道すぎね? 
崖を登り降りした末、神鳥の巣へ到着。デフォルメしてるとは言えケロン人の頭と同じくらいの大きさの卵とかでけーよw大事な卵を奪われそうになった親鳥がキレて(当然)襲ってきますが、ガードをマスターしたお陰か死傷者を出す事無く撃破できました。ステップ?ボス戦はテンパって忘れてたよ。 
神鳥が身を呈して守る卵を取り上げるのも忍びなく、ってレベルじゃねーぞ。やったら本気で見損なうわ。 
なんとか行った証拠をと卵の殻を持ち帰る訳ですが、言うとおりにしなかったということでサマー王女に怒られます。ワガママにも程があるだろう…。しかもレインの手の平の返しっぷりに殺意沸いた。 
まあいい、ここはゲームの中の世界。いや、ゲームのゲームの中の世界。現実世界における良識など通用しないのだろう。うん、コイツはサマーだ。夏美ではない。と言い聞かせガマンする。 

いよいよ魔法使いの所へ攻め込みに行きます。何故か小隊で。何故か王女同伴で。意味がわからない。 
先行部隊に間もない新米入れんなよ…。隠密行動に要人入れるとかキガクルットル。 
矢鱈突っ込み所がゲーム内でスルーされまくってますが、軍人がスルーしていい内容かよw 
まあいい、どうせこのまま魔法使い倒すんだろう。 

砂漠を渡って魔法使いの塔…か。あいつら本編で死にかけてるが大丈夫なのか? 
案の定急がないとやばい展開に。BGMがまた急かしてきやがる。 
あり得ないくらい干からびて、やっとこさ脱出!

 オアシスで一休みして塔へ向かうも、止まない砂嵐で前に進めない。そんな中状況を打破する救いの手が。 
神鳥さんが塔まで運んで行ってくれました。卵を盗まなかった礼とギロロが解釈してますが、やってこいと指示した人間がそこにいるんですが無視ですかそうですか。 

魔法使いの塔へ潜入した所で次回へ続く!

重火器使いギロロのATCの低さに納得いかない

2010/11/28 7:26 に いつかはちょうになる が投稿   [ 2010/12/11 7:59 に たいちいもむし さんが更新しました ]

さて、水の都で見掛けた女海賊を追ってキャプテンと出発しますが、航海途中で謎の歌声により難破してしまいした。とりあえずここから出ます。 

洞窟を出た先に待っていたのは…桃華ちゃん。セイレーンの歌とやらを歌っていたんですが、ケロッ!とマーチかよwこんなんで難破するとかスゲー間抜けじゃねぇかwww 
漫才してる間に魔物が襲撃してきたので、返り討ち。 
は3回目に出来ました。2回も全滅とは…、段々難しくなってるなぁ~。ケロギロドロで唯一回復出来るケロロが真っ先に死におった。攻撃が痛いので回復は大事と言わんばかりにケロタマクルで撃破。平均Lv19って苦戦する方かいなあ。 

人魚というレアモノ保護の為に親玉を叩きに海賊のアジトへぶっこみます。 
油床うぜえええええ。一回しか落ちてませんけどね。慎重操作は苦手なんだよ…。 
難無く?ボスのイリンクスまで辿り着き、同じ轍は踏まないぜPTケロタマクルで挑みます。 
ムチ攻撃痛すぎ、攻撃してもひるみゃしねぇと苦戦はしましたが、こまめな回復と攻撃タイミングが何となく分かってきだしたので、全滅はせずに撃破出来ました。ベタなキャラ付けにおいては敢えて触れぬですぅ。 

モモエルから伝説の装備と次の世界への行き方を得てさようならします。 
キャプテンは船の礼で人魚におごる前に借金を返しなさい。 

海底火山へ外道な方法で沈んだ訳ですが、スチルでドロロが足だけでわろたw 
入口にいるゲームシステム上仕方なくいる商人さんですが、この人はどんな方法で来たんだろう…。 
サクッとクリアして地上へ。 

コスプレ供給係のモアとまたまた遭遇。疲れ果てた時のモアはさぞかし天使に見えた事だろうよ。 
次の目的地を教えてもらって、また出発。…ここコスプレ貰うだけ!? 
バカンスシティは闘技場があるらしいんだけども今はやってない様子。いつ解禁だろうか?また寄ろう。 ロイヤルシティに到着すると早々にイベント発生。おお、ギロロメインのストーリーですか!ギロ夏スキーの血が騒ぐぅぅぅ。 
看板を前に雑談しているとイケメン登場。剣になって何してはるんですか、魔王さん。声的な意味で。 
コイツ何だかいけすかねぇ奴だ。が、話をkwsk聞かねばならんので後を追う事に。 
魔法使いに攫われたっぽいので助けに行くらしいんだが、723はそんなタマかなぁ?疑問が残りつつも、近衛騎士のくせに今まで何やってたんだとレインとやらに突っ込んでおく。 
職務怠慢ぶっこいてたくせに何とも態度のでかい奴だ。 

雷の山を通って荒くれタウンに向かいます。 
雷の山、面白い!タイミング良く止まらないとダメージ受けるって、初めてで新鮮すぎる。 
ここもボスがいなかったのでさくりと通過。 

荒くれタウンにてサマー王女を発見。誘拐どころか殴り込みかけようとしてました…。うん、だろうと思った。 
痘痕も笑窪なギロロにひとしきり萌えたあとは、伝説の剣を貰う第一段階を済ませに太陽の山へ向かいます。義勇軍入隊試験だそうで。 

ガーディアンについに白いアイツが登場。そろそろ終盤?早くね?まだあるの?

キャラが一々ゲーム中で突っ込むので、突っ込みがいが無い

2010/11/28 7:25 に いつかはちょうになる が投稿   [ 2010/12/11 7:55 に たいちいもむし さんが更新しました ]

船を借りに漁師の村へ到着のケロロ小隊御一行。着くなり目に付くハラヘリの村民達。 
あー、これはお約束のアレですな? 

予想通り村は山賊達から搾取され続けているため、船を貸す代償にと山賊退治を頼まれました。 
RPGのお約束とケロロが言ってしまうあたり、普通のゲームと違うわw 

山賊の砦へ向かい、クルルという尊い犠牲の末撃破。やられてしまいましたー。 
ボスなんだから苦戦して当然なんですが、やっぱ悔しいな。サポートも付いたのに結局使わなかったし。まあ使う余裕が無かったともいいますが。 
山賊共を改心させて財宝を返させる。…これなんて桃太郎? 

はらぺこネコちゃんが気になって仕方無いので、猫スキーな俺様は鯖一匹あげることに。 
変化無し。 
鯖食って腹いっぱいにならんって、どんだけでかい猫だよ!鯖って結構大きいよ!?ねぇ!マジなくなくない? 
お金に余裕の無い一行は、はらぺこ猫を見捨てて出航しましたとさ。 
なんかあるんだろうなとは思うんですが、食材より武器だ武器。金がナインジャー。 
この辺のバランスも中々良い出来じゃありませんか。 

海にあるはずもない滝から落ちまして、海賊に拾ってもらいます。その名もキャプテン・フロッグ。たけぽんだー!…おっと失礼。 
こまけぇことは気にするな系キャラな髭オヤジで好感持てます。 
喜びの町へ移動し、町内を散策。お、この世界のモアだ。モア殿~~~~と気軽に話しかけたら、とんでもねぇツンでした。今後デレるのが容易く予想出来るツン具合でした。コスチュームくれたから安易なキャラ替えも許してやるとする。 
借金のカタに船を差し押さえられた船長を救うべく、モアもといモアーナのお使いをすることに。 
行くは水の都。ケロロ小隊出撃であります。 

 喜びの町の宿屋の猫にわろたwケロロ不憫すぎるw 

自動で移動してゆくモアーナの船。らくちんでいいな~。到着していの一番に散策するのはもはや常識ゲロゲロリ。 
武器の値段の高さに真っ白になる。鯖(8G)ケチっても意味が無いことに気づきました。 
当然買えるわけもないので、とっととモアーナの用事を済ませるとします。 
頼み事とはボディーガードの事だそうで、海賊襲撃の報が入ったので地下水路を通ってとんずらこきます。 
ダンジョンではボス戦の手前にセーブポイントがあるのは、今までこなして解った法則なんですが、うっかりセーブし忘れて初全滅したり、最初は全く難なく解けたダンジョンのギミックがなぜか解けなくて、何往復もさせられたりとか散々でした…。 
全滅は回復役のケロロとクルルがいなかったのが敗因でした。同じ轍は踏まぬぞと、ちゃんと手前でセーブしケロタマクルで撃破。こいつらボス戦鉄板。 
おつかいも無事済んだので、船の差し押さえも解かれ、次の目的地へ出発です。

ガードしてもダメ食らうってどうよ。なんと現実的なことか

2010/11/28 7:25 に いつかはちょうになる が投稿   [ 2010/12/11 7:51 に たいちいもむし さんが更新しました ]

ケパロウの地図ですが、ストーリーが面白いので後でやります。 

帰らずの雪道から始めます。 
道を間違えたらスタート地点に戻ってしまうようです。ょぅι゛ょの歌をメモっていた俺に隙は無かった。
 はずなのに道を一度間違える。なぜだー! 
なんとか奥まで行け、山神の使いと戦闘。うおお、初ボスだよ。こえーよ。 
余りに強くて涙目になりながらも何とか撃破出来ました。ケロロとクルルは鉄板ですな。回復出来るって良い。 
イベントに移行し、山神登場→村襲撃までさらりと話が進む。お雪ちゃんはやっぱり忍者でした。 

白雪の里へ戻りもあ乃から忍者村の情報を得て、お礼参りへ向かいます。そうそう、CCって武器で増えるんですね。グレードショップを覗いてびっくりしました。プログナイフの説明にあるからくりってエヴァの事ですよね。それくらいなら元ネタわかります。ケロロのパロディ探しも面白いんですが、元ネタ知らない事が多いので見逃してしまいがちなのがちと悔しゅうござるです。ガーディアンも全員に持たせられました。 

常世の谷を通って忍びの里の頭領の家へ。まず頭領の家がどれかわかりませんでした。オワットル。 
ナレーターさんのありがたい助言により何処かが理解できたゆとりです。 
屋敷へ侵入するもマジ迷子になってやたらレベルが上がる上がる。常世前の平均が8なのに今13てどゆこと。 
おかげで戦闘にも随分慣れました。今度はガードが出来るようになりました。ボスも余裕でやってやんよ! 
遂に頭領を追い詰めたケロロ小隊。裏で手を引いていた謎の女性アレアとの戦闘に。待ってました、今の俺の実力を見せてやる! 
戦闘BGMが秀逸です。いかにもキーキャラとの戦いっぽくって場が盛り上がります。 
アレアは魔法が主な攻撃方法なせいか、スキが随分あって意外と余裕で撃破出来てしまいまして。ちょっと肩透かしくらった気分。 

 次は船を求めて漁師の村へ出発です。

戦闘終了の掛け合いの為に戦ってる自分がいる

2010/11/28 7:24 に いつかはちょうになる が投稿   [ 2010/12/11 7:48 に たいちいもむし さんが更新しました ]

不安要素であった戦闘にも随分慣れてきました。 
まだケロロしか使ってませんが、技を出せるようになりました。通常技連打しすぎてCCが足りない! 
レベルアップとかで増えたりするんですかね?テイルズやってないも同然なんで、完全に手探り状態です。 
戦闘終了時の掛け合いが面白くて、憂鬱だったバトルが段々と楽しくなってきました。小隊可愛過ぎてやる気ゲロゲロ出てきた。 

峠道で見つけてきた埋蔵金をくれてやり、関所を通ります。 
武者ケロの世界のモアちゃん、もあ乃が典型的なヒロインの如くモンスターに襲われてます。助けただけで家に招待してくれた上にコスプレくれるとか、お前優し過ぎだろ…!嫉妬に怒り狂うタママを後目に有り難くフカフカお布団で休ませてもらう。この一方的なライバルコンビ好きです。 
クルルを先頭にしたときのアイテムが光って分かるの、便利すぎでは?いや、あるからには遠慮なく使いますけど。 
伝説の装備のある場所と思しき所へ連れて行ってくれるそうなので、ご厚意に甘えることに。操作はセルフかい。 
秘密の抜け道を通って白雪の里へ向かいます。ここで初の戦闘不能者が出る事に。 
キャラはタママ。しかもPC…。ええ、ヘタクソなのは解り切ってます。 

もあ乃が案内を買って出てくれたので頼むことに。最近のゲームは親切設計だな。 
ガーディアン高ェ!!只のガンプラじゃねぇか!一体どこに装備するんだよ。 
少しだけお金を稼いで、武器だけは全員新調し、クルルにザクキャノンを買ってあげる。回復魔法持ちなので重宝しそうです。 
装備ついでにコードネームも貰ったものに変えてみる。お、これいいじゃん。キャラがコスプレするなんて聞いてないよ。ツボ突きまくってんな~…。頭領と藪医好き。 

散策してみると、明日は祭りで準備が忙しいらしい。ウロウロしてたらこの世界の小雪、もといお雪と遭遇。えー、忍者じゃないの?それよりドロロまた河童に間違われて…。 
どうやら明日生贄になるそうで。生々しいですな、里には帰れないとか。 
流れで宿に泊まり、社へスネークミッション。三回失敗。どうやら俺は大佐にはなれないようだ。ドロ沼君、後は任せた。 
社でイベント後、帰らずの雪道手前で終了。これ、結構面白くね?更にこれからの展開が楽しみになってきました!

プレイ開始、であります!

2010/11/28 7:23 に いつかはちょうになる が投稿   [ 2010/12/11 7:46 に たいちいもむし さんが更新しました ]

操作方法頭に入れる為にざっと取説を読んでおくことにします。武者ケロかわいいなぁ。 
アクションが結構細かく作られていて吃驚。アニメが元のゲームだから造りはそんなに期待して無かったんですが、これは色々と楽しみ甲斐がありそうです。下段攻撃とかあの等身のキャラで意味があるのか? 
ケパロウとかwwwwwケロロのこういったネーミングセンス大好きです。 

さて、なんとなく理解したところでゲームスタート。難易度はふつうでいいや。 
侵略そっちのけでゲームしちゃってたりするOPから始まります。フルボイスとは何か得した気分。 
戦闘に些か不安を感じながらフィールドへ。部屋のアイテムは忘れない。RPGのお約束、だぜ! 
初戦闘はチュートリアルに従って兎に角ボタン連打ゴリ押しで勝利。特に難しくは感じませんでしたが、今後はこう単純には行かなくなるんでしょうな…。頑張って慣れます。 
次の目的地が印で表わされてる所が、最近のゲームっぽさを感じます。ってゆーか、ゆとり仕様? 
魔王城へ到着。魔王さんからの異常に至れり尽くせりな対応を受け、伝説の装備とやらを探しに出発。魔王に送り出されるとか、新し過ぎるw 
峠道を越え、関所に入ると、モブキャラ達の身なりが江戸時代の様。そこから察するに武者ケロの世界なのかな。 
先に進むためには峠道にある埋蔵金を納めねばならんらしいので仕方なく取りに行きますが、なんでこんなわかりやすい場所で誰も発掘しにいかねーんだ。いいんです、これもお約束ってやつなんですね。 
関所の前でセーブして今日は終了。シリーズ物以外のもん始める時は沢山覚える事あるから、これが難儀なんですよね~。攻略にテンション上げる為にちょっとずつ慣れながら進めます。

1-10 of 11