圧倒的存在感のトノサマンフィギュア

2011/02/09 16:45 に たいちいもむし が投稿
次の日、検事局の御剣の執務室から中編開始。イトノコからの電話で再び留置所へ。
内藤殺害の容疑者らしいんだが…、いや、ムリでしょ。いやいやしかし急に豹変するキャラなんか沢山いたしムムム。
ともかくこのサルワタリくんの容疑を晴らす為に動くことに。ちょっと、検事の仕事かい?
初めの逆転裁判からゲーム上で2年くらい経ってるの?御剣、丸くなったなー。サルワタリの担当弁護士シガラキに頭を下げてまで事件に関わらせてもらえるようお願いするなんて予想もしなかったや。
シガラキが所長を務める「御剣法律事務所」、前所長がみっちゃんの親父さんか。シガラキの言っていたあの人って親父さんの事か。御剣の幼い頃に親父さん死んでるから、仏壇か墓の前で報告してたのかなあ。急にシガラキがいい人に見えてきた不思議!給料の下がり幅がすでに無い刑事さんもいい人なんだけど、情報漏洩させて胸張らないで…。
弁護士助手の名分を得て聞き込み開始。するとブツクサ言ってる妙に着膨れた女性にスクロール。この刑務所所長ミワマリーだそうだ。みまわり?
なんでポニーがいるのかミワの説明で判明。アニマルセラピーねぇ。岩山はサルの山か。動物大好きなのに毛皮のコートってアリ?
事件の第一発見者に聞き込みしにいくところで今日は終了。戦国無双3猛将伝の発売日なのでお店にダッシュしてきます。
←にも付け加えたのでボチボチ記事を追加していきます。
Comments